幻霧ノ塔ト剣ノ掟 #1

幻夢ノ塔ト剣ノ掟
本当に買ってきてみたわけです。
とりあえず1時間ほどプレイした雑感を置いてみてみますね。
取扱説明書をほとんど読んでいませんので後から加筆修正するかもしれませんが……。
レトロゲーの雰囲気は好きだけれどレトロゲーをやったことがあるわけではない世界樹好き人間の雑感が何の役に立つんだーとか思わないでもありません、が気にしません。

ゲームを始めるとSQばりにキャラ登録しろという指示が出るのですが、デフォルトで1PT分は秩序属性のメンバーが登録されているようです。新規でメンバー登録をすることも出来るのですが、このデフォルトのメンバーの方が既にレベル2であり能力値も比較的高めということで、新規登録したてのレベル1のキャラを見てほんのり切ない気分になりつつでも負けない。

種族は人間/エルフ/ドワーフ/ハーフリング、秩序-中立-混沌の属性があり中立属性は神官技能を所得出来ない制限アリ。種族の属性が中立のエルフは神聖魔術を使えないそんな気持ち。で、秩序と混沌のキャラを同時に同じPTに組み込めないので、種族の属性が秩序のドワーフがいるPTは混沌属性になれないーと。

秩序/混沌によって覚えられる魔法が異なってくる (各属性限定の魔法がある) ようです。するってえとエルフは属性固有の古語魔法も覚えられないのでしょうか……。中立属性の魔法があることを切に望みつつ、魔法に強いエルフを使うことで魔法を覚えられないというのはちと困った傾向……?

ということで、各種族を揃えて役割分担したほうが良いと分かっているのに(ほぼ)人間PTを組んでみたりしました。シーフのDXが12なのは安心できないけれど仕方ない。

ちなみに新規キャラのパラメーターは振りなおしが何回でも出来るランダムのようです。恐らく、種族ごとに上限と下限があるとは思いますが。

で、操作性ですが……あまりよろしくないように思えます(’’:

装備の変更はメニュー画面>キャラクター選択>コマンド選択の順で、装備を入れ替えようーとか思ったらいちいちメニュー画面まで戻ってキャラ選択しなおして……。LボタンRボタンによるキャラの切り替えがあるだけで随分助かるのですが……。

SQに慣れてるってのが大きいのだろうなあ……。

戦闘はターン制バトル。4ダメージでも死なないけれど1ダメージで敵が死ぬとか、敵のHPがようわからんのですが……ダメージ表示前に「急所を貫く」的なフレーバーテキストが表示されるとクリティカル、クリティカルが発生すると一撃死、みたいな認識で良いのでしょうか。この認識で合っているのであれば、とりあえず殴ってクリティカルで敵を殲滅するような戦闘です。後列の魔術師が杖で殴ってサックリ撃破ってのも、なあ。

とりあえず補助技能を取ったらシーフだけレベル1のままで死にすぎなので頑張ることにします。

ところで、ACよりHP目立ったほうが、いいような?

音楽とグラフィックはだいぶ好きです。というかこの雰囲気だけでもすごく楽しいので、時間を見つけてにりにりと進めてみようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください